お知らせ一覧

2012年 10月22日
岡崎事業所内の外観画像検査デモルームをリニューアルいたしました。
岡崎事業所内に設置している外観画像検査に関するデモルーム(精機事業部 ショールーム)をリニューアルしました。
金属部品表面検査、超高速シート検査、長尺部品(チューブ)検査、ラインカメラ高速検査の各装置を常設しており、
それぞれの技術の特長やモニタに表示される実際の検査結果などをご覧いただくことができます。
独自のアルゴリズムを組み込み、官能検査を自動化した金属部品表面検査、国内トップクラスの検査速度と検査精度を誇る超高速シート検査など、独自技術とリコーグループの総合力で作り上げる外観検査装置を、是非お客様の目でお確かめ下さい。
外観画像検査装置にご興味をお持ちの方、部品の外観検査でお悩みの方、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問合せ先 0564-23-5839
        REX-EYE@mail.rex.grp.ricoh.co.jp

金属部品表面検査装置   超高速シート検査装置
金属部品表面検査装置
判別が難しい素地のムラとキズも、独自開発の遺伝的アルゴリズム(GA)、遺伝的プログラム(GP)、MT法に代表される品質工学の活用で、高精度に判別。過検出率を抑えた良否判定が可能です。
  超高速シート検査装置
リコーの高速画像処理ボードを搭載し、光学機器の最適化技術、高速安定搬送技術を組み合わせ、3000mm/Sで直径0.1mmの凹凸、キズなどの欠陥をリアルタイムに判別します。
     
長尺部品(チューブ)検査装置   ラインカメラ高速検査装置
長尺部品(チューブ)検査装置
2相差分撮影、2相差分画像処理の高速化でリアルタイムの検査を可能にしています。チューブの印刷文字、品質に影響しない汚れは、独自開発のアルゴリズムで良品と判別し、対象となる凹凸のみを高精度に良否判別します。
  ラインカメラ高速検査装置
カメラと照明の高速安定搬送技術、多段ライン照明制御技術を駆使し、検査対象部品を搬送しながら高速・高精度に外観画像検査を行います。さらに大型の検査装置も保有しています。
     
デモルーム    
デモルーム    

新開発技術
時間相関技術応用の
塗装曲面外観画像検査

画像検査デモルーム

お客様の問題解決に
全力を尽くします。
お困りの事がある方は
ぜひ一度お問い合わせください。

0564-23-5839
お問い合わせはこちら