設備導入事例 長尺(ホース) ホース外観画像検査装置

リコーエレメックスの産業機器設備は30年を越える実績を誇り、様々な分野で導入・ご活用いただいております。その一例をご紹介いたします。

■お客様のご要望

  • ・ホースの外観検査において、人では判別が困難な凹凸キズの不良流出を防止したい。
  • ・汎用の画像検査装置では、良品を不良品と判定してしまう「過検出」が多く、検査精度を高めたい。

検出ポイント

  • ・連続的に高速でラインを流れるホース(=長尺製品)に対して、リアルタイムでのインライン検査を実現。
  • ・リコー最新の画像処理プロセッサLSIを搭載し、50m/分の高速検査を実現。
  • ・特殊な撮像方法によりホースに印刷された文字・模様はキャンセルをし、不良部位のみを検出。

■ホース外観画像検査装置

ホース外観画像検査装置画像

■印刷された文字・模様とキズを判別し、キズのみを検出

導入効果 外観画像検査装置の導入により不良流出の防止

新開発技術
時間相関技術応用の
塗装曲面外観画像検査

画像検査デモルーム

お客様の問題解決に
全力を尽くします。
お困りの事がある方は
ぜひ一度お問い合わせください。

0564-23-5839
お問い合わせはこちら