用途別検出事例

ワークを回転させ、狭視野で連続撮像することで、歪みのない撮像データを取得。欠陥を際立たせる特殊な照明システムにより、様々な形状の欠陥を検出できます。

不良項目:金属円筒部品内面のキズ

  • 業界:自動車業界
  • 用途:円筒金属部品内面検査

<検出のポイント>

ワークを回転させ、狭視野で連続撮像することで、歪みのない撮像データを取得。欠陥を際立たせる特殊な照明システムにより、様々な形状の欠陥を検出できます。

詳細ページへ

■ お客様との対話の中から、課題となっている製品のお困り事をお聞きし、画像検証、解決に向けたご提案を行っていきます。

不良項目:金属部品表面のシミ

  • 業界:自動車業界
  • 用途:金属加工部品外観検査

<検出のポイント>

動的閾値法により周囲との輝度差を検出し、ワークの素地ムラの影響をキャンセルしてキズ、打痕、汚れなどの不良部位を検出します。

不良項目:金属部品エッジ部のバリ

  • 業界:自動車業界
  • 用途:金属加工部品外観検査・・・バリ検出精度0.3mm

<検出のポイント>

近似円や近似直線を使って欠け・バリを検査します。ワークの形状やバラつきによらず、安定した検査が可能です。

不良項目:歯車歯先の打痕

  • 業界:自動車業界
  • 用途:金属加工部品外観検査・・・打痕検出精度0.4mm

<検出のポイント>

輝線を分析し直線の変位を抽出することで、ギヤ歯先などの検出しにくい部位での不良を検出することができます。

不良項目:歯車の欠け、つぶれ

  • 業界:時計業界
  • 用途:微細歯車外観検査・・・欠け検出精度0.02mm

<検出のポイント>

輪郭形状差法により、登録した形状との差から、欠け・つぶれを検査します。複雑形状ワークでも形状差を検出することができます。

不良項目:樹脂ボトルの異物

  • 業界:医療業界
  • 用途:医薬品樹脂ボトル検査・・・異物検出精度0.1mm

<検出のポイント>

光沢キャンセリングにより、照明の写り込み、ワークの光沢の影響なく異物の検査をすることができます。

マッチング

不良項目:錠剤の種別・数量違い

  • 業界:医療業界
  • 用途:錠剤種別・数量検査

<検出のポイント>

登録されたワークの形状、色を照合し、内容物の種別、数量を判定します。似た色のワークも確実に判別します。

計測

不良項目:金属部品スリット部寸法不良

  • 業界:自動車業界
  • 用途:金属加工部品外観検査・・・検出精度0.01mm

<検出のポイント>

サブピクセル処理の幅計測により、最大点、最小点、平均値などのデータを算出。非接触で寸法不良を高精度に検出します。

不良項目:金属部品寸法不良

  • 業界:自動車業界
  • 用途:金属加工部品外観検査・・・検出精度0.01mm

<検出のポイント>

ワーク輪郭を円や直線、楕円に近似して計測することで、真円度、縦横比などのデータを算出することができます。

計測

不良項目:色違い部品の取り付け

  • 業界:自動車業界
  • 用途:内装品識別検査

<検出のポイント>

RGBだけでなく、HSV色空間を使った色認識をすることで人の目に近い安定した認識ができます。さらに文字認識と組み合わせることで品番と色を識別し、組付けなどのミスを防止します。

新開発技術
時間相関技術応用の
塗装曲面外観画像検査

画像検査デモルーム

お客様の問題解決に
全力を尽くします。
お困りの事がある方は
ぜひ一度お問い合わせください。

0564-23-5839
お問い合わせはこちら