円筒金属部品内面検査の特長

歪みのない高精度な撮像データによる内面検査の自動化を具現化します!

① 欠陥を際立たせる特殊な照明システム

暗視野と明視野、両方の照明システムの搭載により、様々な形状の欠陥に対応可能です。

② 歪みのない撮像データ

ワークを回転させ、狭視野で連続撮像することで、歪みのない撮像データを取得します。

③ 検査時間の短縮

目視検査に対して検査時間を短縮。(検査時間が当社従来機比の約1/4に短縮)

歪みがなく見やすい撮像データを取得することで、より正確な欠陥の検出が可能に!

【検査項目】キズ、打痕、異物、巣等

検査項目】キズ、打痕、異物、巣等

導入効果

内面検査の自動化による検査品質向上、検査時間短縮

仕様事例

対象ワークサイズΦ:9mm H:50mm
タクトタイム7秒/個
検出精度0.1mm
分解能0.007mm

新開発技術
時間相関技術応用の
塗装曲面外観画像検査

画像検査デモルーム

お客様の問題解決に
全力を尽くします。
お困りの事がある方は
ぜひ一度お問い合わせください。

0564-23-5839
お問い合わせはこちら